kooge.co | コンクリートの可能性を提案するデザインプロジェクト

NEWS

  • 2017.09.08 / 

    インターンシップ

    岡山理科大学より大串 駿介さんがインターンシップに来てくれました。

    事前に大串さんにつくりたい作品を考えてもらい、
    一緒に制作をすることで郡家コンクリートでの仕事を体験していただきました。

    大串さんいただいたイメージ図案は『魚の形をした踏み台』でした。

    ※イメージ図案

    コンクリートで魚の形をどう作ろうか?と大串さんと一緒に試行錯誤。


    ●木を切り・・・



    ●モルタルを塗りつけ・・・



    ●模様をつけて・・・





    ●完成しました!!


    イメージに近いものが出来上がったのではないでしょうか。


    裏面は亀の形になっています。


    今回は複雑な形や、細かい模様を出す為と、軽量化をはかる為、ラスボードにモルタルを塗りつけて制作を
    行ないました。

    大串さんは意欲的に質問し、進んでいろいろな作業をしてくれとても嬉しく思いました。
    短い期間でしたが、お越しいただきありがとうございました。

とっとり産業技術フェア 【重要】サンプルキット再開のお知らせ